【競馬予想】東京ダービー2022 最終予想 荒れるときは荒れる… 1着賞金5,000万、南関東世代の頂点はどの馬に!?

東京ダービー2022の最終予想です。
2022年6月8日(水曜日)大井11R20時10分発走です。
南関東の世代の頂点はどの馬に…。そして、このレース…荒れるときは荒れる印象です。昨年も1番人気が勝ったものの、2・3着馬は2桁人気の人気薄が入って3連系はともに10万を超える配当になりました。過去には3連単が70万を超える配当もあり、馬券を買う側にも夢が見れるレースではないかと思っています。取ってみたいですね(笑)
そして、前走羽田盃組は出走頭数は多いですが好相性で特に1~3着だった馬には要注目です。ただ今年は羽田盃の1・2着馬が人気薄での勝利で果たして東京ダービーでも同じように好走できるか…そう考えると一波乱も狙ってみたくなります。
週中の夜の楽しみを「あーでもない」「こーでもない」と楽しみながら考えて、楽しみながら観たいですね。
今回もいろいろと話しておりますので続きは動画にてご覧ください。

※注目馬のところでイルヴェント紹介時にシャルフジンをシャフルジンと書いてありますが、正しくは”シャルフジン”ですm(__)m

いつもありがとうございます(^^♪
今日も良い1日になりますように♪

#東京ダービー
#東京ダービー2022
#材木屋
#地方競馬
#競馬
#競馬予想
#材木屋専務

<日本最大の競馬予想サイト(中央競馬版)>
競馬予想のレジまぐ

<日本最大の競馬予想サイト(地方競馬版)>
地方競馬のレジまぐ

<大井・川崎・浦和・船橋専用>

あわせて読みたい