朝日杯フューチュリティステークス2021を予想!無敗の人気馬と比較しても引けを取らない期待の大穴馬!!

▼とうけいばの最終結論はこちら
https://yoso.netkeiba.com/?pid=yosoka_profile&id=407&rf=youtube

▼競馬番組 毎日更新!!【netkeibaTV】
https://tv.netkeiba.com/?rf=youtube

netkeibaウマい馬券で活躍中の予想家が自信のあるレースをピックアップし解説!!

今週の予想家は「ウマい勝負レース」総合派とうけいば!!

ピックアップしたレースは12月19日(日)朝日杯フューチュリティステークス(GI)
※収録日12月14日(火)

■朝日杯FSが行われる阪神・芝1600mの傾向
スタートから最初のコーナーまでの距離が長く、コーナーも大回り。さらに最後の直線も長いことから、枠順や脚質に偏りが出にくいコース。ただし!!開催後半になると内の馬場が荒れやすくなることもあり、少しずつ外枠の優位性が高まる。同舞台で先週行われた阪神ジュベナイルフィリーズの結果を見ても2桁馬番の馬が上位を独占していた。

■人気馬の考察と穴馬の紹介
1,2番人気想定のジオグリフとセリフォスですが、ここで買える人気馬は・・・?その他の人気馬ダノンスコーピオンとドウデュースは短縮ローテでマイル線だと後方からになる可能性があり今回は前目で競馬ができそうな大穴馬をご紹介!!

■クイズ
Q:朝日杯FSといえば武豊騎手。実は2017年に新しく誕生したG1、ホープフルSを除くと、武豊騎手が勝利していないG1は朝日杯FSだけになります。では、武豊騎手はこれまで、朝日杯FSで惜しくも2着に敗れたことは何回あるでしょうか?

正解は・・・5回
2019年:タイセイビジョン
2015年:エアスピネル
1998年:エイシンキャメロン
1995年:エイシンガイモン
1994年:スキークアプテン
※2001年以前は朝日杯3歳S

■出演
とうけいば
2019年6月、Twitterで全くの無名アカウントからスタートした予想家活動は瞬く間に急成長。翌年には雑誌「競馬王」や「デジタル最強の法則」でデビューすると、youtubeやツイキャスなど活動の場を拡大。2021年10月には自身初の単行本「降格ローテ」が出版され、いま最も波に乗る新進気鋭の若手予想家。

#朝日杯フューチュリティステークス
#競馬予想
#ウマい勝負レース
#朝日杯FS
#とうけいば
#競馬
#阪神競馬場
#2歳
#G1
#セリフォス
#カジュフェイス

<日本最大の競馬予想サイト(中央競馬版)>
競馬予想のレジまぐ

<日本最大の競馬予想サイト(地方競馬版)>
地方競馬のレジまぐ

<大井・川崎・浦和・船橋専用>

あわせて読みたい