【競馬予想】全日本2歳優駿2021 最終予想 地方所属馬も侮るなかれ 昨年一昨年は地方所属馬が勝利し波乱傾向

全日本2歳優駿2021の最終予想です。
2021年12月15日(水曜日)川崎11R20:10発走のレースです。
JRA勢は優勢も昨年と一昨年は地方所属馬が勝利し波乱の決着となりました。
JBC2歳優駿を勝ってきたアイスジャイアント、兵庫ジュニアグランプリをコンバスチョンに競り勝ったセキフウ、前走圧勝から参戦ドライスタウトなどJRA勢は強力ですが、地方所属馬も馬券に絡んでくるのが個人的にこのレースの印象に考えています。JRA勢だけで決まってしまうこともあるものの、地方所属馬が馬券に絡むと配当が少しは期待できるかなとナッジを筆頭に馬券に絡めてみようと思っています。2度あることは3度ある…今年も波乱になるか、それともJRA勢が近2年の借りを返してくるのか、馬券的にも楽しみにしている1戦です。暮れの週中の楽しみのナイター競馬。今回もいろいろと話していますので続きは動画にてご覧ください。

いつもありがとうございます(^^♪
今日も良い1日になりますように♪

#全日本2歳優駿
#全日本2歳優駿2021
#材木屋
#地方競馬
#競馬
#競馬予想
#有馬記念2021
#材木屋専務

<日本最大の競馬予想サイト(中央競馬版)>
競馬予想のレジまぐ

<日本最大の競馬予想サイト(地方競馬版)>
地方競馬のレジまぐ

<大井・川崎・浦和・船橋専用>

あわせて読みたい