【3分でわかる】ウオッカ・牝馬の時代を切り拓く | JRA公式

ファンに愛された名馬を細ペン先生が3分で解説する「3分でわかった気になる名馬シリーズ」。今回は、64年ぶりに牝馬で日本ダービーを制したウオッカをご紹介します!

64年ぶりとなる牝馬のダービー制覇、そして牝馬としては当時最多の”GⅠ7勝”を達成した女傑・ウオッカ。その偉業の傍らには、同じ時代に鎬を削り、互いを高め合った宿敵・ダイワスカーレットの存在がありました。 牝馬の壁を次々とぶち破っていった2頭の名牝の物語に、きっと勇気をもらえるはず。 UMAJOの皆さん必見です!

【ウオッカ プロフィール】
2004年4月4日生 牝 鹿毛
父:タニノギムレット 母:タニノシスター
馬主:谷水雄三氏
調教師:角居勝彦(栗東)
生産牧場:カントリー牧場(北海道・静内町)
現役時期:2006年から2010年
通算成績:26戦10勝(うち海外4戦0勝)

▼3分でわかった気になる名馬シリーズはこちら

#3分でわかった気になる名馬 #ウオッカ #ダイワスカーレット

▼ JRA公式YouTubeチャンネル
JRA日本中央競馬会公式YouTubeチャンネルです。
最新のレース映像からここでしか見られない特別コンテンツまで、競馬に関する様々な情報をお届けします!
競馬ファンは必見です!チャンネル登録よろしくお願いします!
https://bit.ly/3rlKyA6

#JRA #日本中央競馬会 #競馬 #馬 #GⅠ #GⅡ #GⅢ #レース #乗馬 #競走馬 #WINS

***JRA公式リンク***
▼ JRA公式サイト
https://jra.jp/

▼ JRA公式Facebook
https://www.facebook.com/jra

▼ JRA公式Instagram
https://www.instagram.com/jra.official/

【3分でわかる】ウオッカ・牝馬の時代を切り拓く | JRA公式

JRA公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/jraofficial

<日本最大の競馬予想サイト(中央競馬版)>
競馬予想のレジまぐ

<日本最大の競馬予想サイト(地方競馬版)>
地方競馬のレジまぐ

<大井・川崎・浦和・船橋専用>

あわせて読みたい