富士ステークス2021最終予想【軸は内枠先行!相手は穴馬!波乱必至】競馬予想

競馬予想の動画です。

今回は10月23日の菊花賞2021の前日に東京競馬場の芝1600Mで行われる、G2 富士スステークス2021の最終予想になります。

ソングライン、最内ですか。

前走は正直51㎏のハンデでそこまでの内容で、今回叩き2戦目とは言え54㎏で最内であまり良いとは思いませんでした。

ザダルも前走の敗因は良く分からず。
同じく1枠。
こちらもピンと来ませんでした。

ダノンザキッドは長期休養明け。
これら人気馬に不安要素があり、やはり今年の富士ステークスは波乱傾向の1戦だと思います。

◇菊花賞2021のデータ予想と有力馬はこちら◇

◇三連複的中!スプリンターズステークス2021最終予想◇

◇三連複的中!シリウスステークス2021の最終予想はこちら◇

◇過去の重賞データ予想の再生リストはこちら◇

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
SNS
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【Twitter】
@onibouya31

【Facebook】
https://www.facebook.com/bouya.oni

【instagram】
https://www.instagram.com/onibouya

#富士ステークス2021
#富士ステークス2021予想
#競馬予想
#菊花賞2021
#富士S2021
#富士S2021

<日本最大の競馬予想サイト(中央競馬版)>
競馬予想のレジまぐ

<日本最大の競馬予想サイト(地方競馬版)>
地方競馬のレジまぐ

<大井・川崎・浦和・船橋専用>

あわせて読みたい