2021年 毎日王冠(GⅡ) | シュネルマイスター | JRA公式

【レース概要】
2021年10月10日(日曜)4回東京2日 発走時刻:15時45分
天候 晴
芝 良
11レース
第72回 毎日王冠(GⅡ)
1,800メートル(芝・左)

【レース成績(着順 / 馬番 / 馬名 / 騎手)】
1着 1番 シュネルマイスター / C.ルメール
2着 7番 ダノンキングリー / 川田 将雅
3着 5番 ポタジェ / 吉田 隼人
4着 8番 ダイワキャグニー / 石橋 脩
5着 11番 カイザーミノル / 横山 典弘
6着 2番 サンレイポケット / 鮫島 克駿
7着 9番 ヴェロックス / 浜中 俊
8着 12番 ヴァンドギャルド / 福永 祐一
9着 10番 ケイデンスコール / 岩田 康誠
10着 6番 カデナ / 田辺 裕信
11着 13番 トーラスジェミニ / 丸山 元気
12着 4番 マイネルファンロン / 横山 武史
13着 3番 ラストドラフト / 三浦 皇成

【レース成績詳細はこちら】
https://jra.jp/datafile/seiseki/replay/2021/090.html

【歴史】
本競走は、1950年に3歳以上の重賞競走として創設され、東京競馬場・芝2500メートルで行われた。創設当初は、勝ち抜き制(その競走で優勝した馬は、次回以降同じ競走には出走できない)が採用されていたが、1955年を機に過去の優勝馬にも出走資格が与えられた。

その後距離と開催競馬場は幾度か変更され、1981年のジャパンカップ創設に伴う番組改革で天皇賞(秋)の開催時期が1か月繰り上げられてからは、その前哨戦として東京競馬場での開催がすっかり定着している。なお、1984年に天皇賞(秋)が芝2000メートルに短縮されたことに伴い、本競走も芝1800メートルに短縮され現在に至っている。なお、2014年から本競走の優勝馬に天皇賞(秋)の優先出走権が与えられることとなった。

本競走は、古馬だけでなく3歳馬も含め、マイルから中距離路線の実績馬たちが秋の始動戦として参戦するケースが多く、天皇賞(秋)・マイルチャンピオンシップなど、秋のGⅠ戦線を占う上で重要な一戦となっている。

【Race overview】
Sunday, 10 October 2021 TOKYO
MAINICHI OKAN (G2)
1800m, Turf
Winner / Schnell Meister

【More English results are below】
https://japanracing.jp/en/

▼ JRA公式YouTubeチャンネル
JRA日本中央競馬会公式YouTubeチャンネルです。
最新のレース映像からここでしか見られない特別コンテンツまで、競馬に関する様々な情報をお届けします!
競馬ファンは必見です!チャンネル登録よろしくお願いします!
https://bit.ly/3rlKyA6

▼ 最新レース映像はこちら

#JRA #日本中央競馬会 #競馬 #馬 #GⅠ #GⅡ #GⅢ #レース #乗馬 #競走馬 #WINS

***JRA公式リンク***
▼ JRA公式サイト
https://jra.jp/
▼ JRA公式Facebook
https://www.facebook.com/jra
▼ JRA公式Instagram
https://www.instagram.com/jra.official/

2021年 毎日王冠(GⅡ) | シュネルマイスター | JRA公式

JRA公式チャンネル
https://www.youtube.com/user/jraofficial

<日本最大の競馬予想サイト(中央競馬版)>
競馬予想のレジまぐ

<日本最大の競馬予想サイト(地方競馬版)>
地方競馬のレジまぐ

<大井・川崎・浦和・船橋専用>

あわせて読みたい