【競馬予想】南部杯2021 最終予想 アルクトス連覇なるか 1枠1番にインティで鞍上が… 松山騎手の地方交流重賞3連勝なるか

南部杯2021の最終予想です。
2021年10月11日(月曜日)盛岡11R17:30発走です。
1着賞金6,000万で1着の馬にはJBCスプリントとクラシックの両方の優先出走権が与えられるそうです。
昨年は『芝か!?(笑)』と思うくらいにダートですが超高速馬場でした。今年はどういう馬場になるのか注目ですが、個人的にさすがに去年はやり過ぎたので今年は少しはかかる可能性も…蓋を開けてみなければ分かりませんが…。
今年のアルクトスが出走してきます。今年は大外16番に入りましたが、昨年勝利し一昨年2着とワンターンの盛岡を得意としていますので今年は連覇に期待です。また古豪のサンライズノヴァも出走してきますし、一昨年の勝ち馬で昨年は4着でしたが松”若”騎手から松”山”騎手への乗り替わりで鞍上が水・木と地方交流重賞を連勝してきて波に乗っている騎手ですので注目したいところです。その他にも8歳馬ながらフェブラリーSで2着に来たエアスピネル、かしわ記念の勝ち馬ワイドファラオなども出走してきますので豪華メンバー参戦で楽しみです。フルゲート16頭でさらに楽しみが増しています。今回は”あえて”インティは切ろうと思っています。来たら…諦めます…

いつもありがとうございます(^^♪
今日も良い1日になりますように♪

#南部杯
#南部杯2021
#材木屋
#地方競馬
#競馬予想
#競馬
#ウマ娘
#穴馬券
#材木屋専務

<日本最大の競馬予想サイト(中央競馬版)>
競馬予想のレジまぐ

<日本最大の競馬予想サイト(地方競馬版)>
地方競馬のレジまぐ

<大井・川崎・浦和・船橋専用>

あわせて読みたい