【競馬予想】マーキュリーカップ2021 最終予想 マスターフェンサー58㎏、ヒストリーメーカー54㎏ 連覇か悲願か 他の馬の台頭も

マーキュリーカップ2021の最終予想です。
7月20日(火曜日)盛岡競馬場10R16:50発走のレースです。
昨年の勝ち馬”マスターフェンサー”が58㎏で2着馬”デルマルーヴル”、4着馬”ヒストリーメーカー”54㎏で出走します。
マスターフェンサーは2走前の休み明け-16㎏で前走も振るわずも…昨年の勝ち時計は2:03.0でメンバーの中では1位の持ち時計があります。ただし、今年は斤量58㎏で出走します。
また同じく近走振るわずの昨年の2着馬デルマルーヴルも2:03.2の時計があります。
個人的には昨年の4着馬で近走好調のあの馬から行こうと思っています。
地方交流重賞でオッズ的にも厳しめとは思いますが上位人気想定馬が万が一…もあるのが競馬ですので、そこに期待をして考えていきたいと思います。
続きは動画にてご覧ください(^^♪

いつもありがとうございます(^^♪
今日も良い1日になりますように♪

#マーキュリーカップ
#マーキュリーカップ2021
#材木屋
#マーキュリーC
#マーキュリーC2021
#地方競馬
#競馬予想
#競馬
#ウマ娘
#穴馬券

<日本最大の競馬予想サイト(中央競馬版)>
競馬予想のレジまぐ

<日本最大の競馬予想サイト(地方競馬版)>
地方競馬のレジまぐ

<大井・川崎・浦和・船橋専用>

あわせて読みたい