視聴者の質問に答えます『根幹距離、非根幹距離で狙うべき血統が違う訳は?』/亀谷敬正

▼亀谷氏へのご質問は「血統の教室」の動画ページよりお願いいたします
https://news.sp.netkeiba.com/?pid=tv_top&rf=youtube

 亀谷敬正がプロデュースする「血統の教室」、今回は動画視聴者からの質問に答えるコーナーです。

 今回の質問は『根幹距離と非根幹距離で狙うべき血統が異なる理由が分かりません』。この質問に対し、日本競馬の構造や、非根幹距離重賞で活躍馬を多数出しているマンハッタンカフェ産駒などを例に出しながら、多角的に説明いたします。非根幹距離重賞になるローズS、セントライト記念のヒントも!

■出演者
亀谷敬正
血統馬券予想理論『血統ビーム』の提唱者で、『ブラッドバイアス』『大系統』『小系統』などの血統予想用語、概念の作者。血統ビームの革新性は20世紀末の競馬予想界に衝撃を与え、現在は競馬ファン、競馬評論家に多大な影響を与え続けている。ツイッターアドレスはコチラhttps://twitter.com/kamebeam

だるまちゃん
群馬県・榛名神社あたりの生まれ。亀谷さんと出会い、それが縁で競馬に興味を持つ。血統予想を勉強するため「血統の教室」に通っている。マンハッタンカフェの菊花賞といえば、マイネルデスポットにも印を打っていたのに肝心の軸のジャングルポケットが来ず外したのはツラい思い出。

#netkeibaTV
#競馬予想
#血統の教室
#亀谷敬正
#競馬
#動画

<日本最大の競馬予想サイト(中央競馬版)>
競馬予想のレジまぐ

<日本最大の競馬予想サイト(地方競馬版)>
地方競馬のレジまぐ

<大井・川崎・浦和・船橋専用>

あわせて読みたい