【Dr.コパ×亀谷敬正スペシャル対談】サウスヴィグラス産駒の選び方、なぜラブミーチャンを買えたのか?

▼競馬番組 月50本以上!! 【netkeibaTV】
https://news.sp.netkeiba.com/?pid=tv_top&rf=youtube

スペシャルゲストとして、コパノリッキーやコパノリチャードなどの馬主としても知られるDr.コパさんを迎えてのスペシャル対談の2回目。(前回の動画 https://youtu.be/pWf34jyIpaQ )

コパさんに初のJpn1勝ちをもたらしたラブミーチャンはサウスヴィグラス産駒。生涯獲得賞金は2億円を超える本馬をコパさんは315万円で落札します。いまやセール会場でコパさんがサウスヴィグラス産駒に手を挙げると、どんどん値段が上がってしまうほど。

コパさんがラブミーチャンを落札できた背景には、サウスヴィグラスに対する独自の見方があったのです。今回の動画では馬体の見方も含めて、コパさんの相馬眼に迫ります。またコパさんは、馬主として出走する遠征先やレース選び、レースでの位置取りを指示していると言います。その根拠となっている「風水」にも迫ります。

番組後半は、コパさんが好きだというストームキャット、ストームバードの血統に対するトークへ。今年のダービーやオークスでも好走したストーム血統がなぜ近年活躍が目立つのかや、今後ますます増えてくるサンデーサイレンスのクロスに対する評価について、亀谷敬正・Dr.コパの両名が熱く語ります。

■出演者
亀谷敬正
血統馬券予想理論『血統ビーム』の提唱者で、『ブラッドバイアス』『大系統』『小系統』などの血統予想用語、概念の作者。血統ビームの革新性は20世紀末の競馬予想界に衝撃を与え、現在は競馬ファン、競馬評論家に多大な影響を与え続けている。ツイッターアドレスはコチラ。 (リンク先:https://twitter.com/kamebeam)

Dr.コパ 
本名:小林祥晃(こばやしさちあき)
一級建築士・神職・愛知工業大学客員教授・日本中央競馬会馬主
1947年(昭和22年)、東京都に生まれる。日本大学理工学部建築学科を卒業。建築家として活躍する一方、祖父や父から伝えられた家相、方位学の第一人者として、簡単でわかりやすく現代生活に合った風水学を提唱、一大風水ブームを巻き起こす。
Dr.コパの愛称で親しまれ、テレビ、ラジオ、雑誌、講演など多方面で活躍。2001年には馬主資格を取得。ラブミーチャン、コパノリッキー、コパノリチャードなどG1ホースのオーナーである。

#競馬
#動画
#血統の教室
#亀谷敬正
#競馬予想
#netkeibaTV

<日本最大の競馬予想サイト(中央競馬版)>
競馬予想のレジまぐ

<日本最大の競馬予想サイト(地方競馬版)>
地方競馬のレジまぐ

<大井・川崎・浦和・船橋専用>

あわせて読みたい