【競馬】「同じ舞台でも阪神JFと桜花賞で異なる血統的傾向」 亀谷敬正の動画番組「血統の教室」

【厳選・勝負予想!】亀谷敬正の桜花賞予想を公開予定!
https://yoso.netkeiba.com/?pid=yosoka_profile&id=60&rf=kame

 血統を通じて、競馬を楽しむ。血統を知れば、競馬が楽しい!

 YouTuberを目指して!?
 人生最高の娯楽「競馬」と「血統」のコンダクター・亀谷敬正がプロデュースする「血統の教室」。

 週末のGI競走で活躍できる血統について詳しく紹介し、各出走馬を血統面からジャッジしていくコーナー「GIビーム」。今回も前回に引き続き、桜花賞の後編。牝馬クラシック第1弾を取り上げ、過去の傾向を踏まえて血統面から浮上してきた好走馬の条件を分析します。

 ダノンファンタジー、クロノジェネシス、グランアレグリア、シェーングランツといった出走を予定している有力馬の可能性について、前回の内容を踏まえ、血統面から具体的に言及。各出走馬について“買い”か“消し”かをジャッジしていきます。同じ阪神芝1600mで行われる阪神JFとの血統的な傾向の違いとは?

 亀谷敬正の「血統の教室」がお送りするGIスペシャル番組、ぜひお楽しみください。

■出演者
亀谷敬正
血統馬券予想理論『血統ビーム』の提唱者で、『ブラッドバイアス』『大系統』『小系統』などの血統予想用語、概念の作者。血統ビームの革新性は20世紀末の競馬予想界に衝撃を与え、現在は競馬ファン、競馬評論家に多大な影響を与え続けている。
ツイッターアドレスはコチラ。

ウマい馬券にて予想公開中
https://yoso.netkeiba.com/?pid=yosoka_profile&id=60&rf=kame

古崎瞳
1986年、広島県出身。2015年6月には期間限定ユニット「南関競馬オールナイターガールズ」のメンバーに就任。その後「nankanガールズ」として昨年暮れの南関開催や2019年11月に浦和で行われるJBCのPRに務めるなど、競馬関連イベントに精力的に出演中。趣味に「餃子」と書くほどの餃子好き。

<日本最大の競馬予想サイト(中央競馬版)>
競馬予想のレジまぐ

<日本最大の競馬予想サイト(地方競馬版)>
地方競馬のレジまぐ

<大井・川崎・浦和・船橋専用>

あわせて読みたい