TCK2018 イメージキャラクタートークショー ~東京大賞典篇~

第64回東京大賞典(GI)当日の12/29(土)、2018年度TCKイメージキャラクターを務める藤田ニコルさん、川栄李奈さん、吉谷彩子さんの3名をお迎えし、トークショーを開催しました。

今年一年を締めくくるダートグレード戦線の総決算である東京大賞典。レースを前に大井競馬場に駆けつけたおよそ4万人のファンの興奮が高まるなか、ニコルさん、川栄さん、吉谷さんがお客様の前に登場しました。

ニコルさんはピンクのファーコートとロングワンピース、川栄さんは黒地に白のドット柄のロングスカート、吉谷さんはグリーンのロングコート姿と華やかな衣装で登場。トークショーでは、「レ―スを見るお客さんの『ウォー!』という大歓声がすごかった!」とニコルさん。東京大賞典当日の大井競馬場の熱気に触れて驚いた様子でした。
また、TCKイメージキャラクターとしての今年を表す漢字も発表していただきました。まず、ニコルさんは『仲』と発表。「最初は緊張したけど、CMの撮影やイベントで顔を合わせる機会を重ねていって、3人が仲良くなれて嬉しかった!」と語りました。川栄さんは『夜』。CMの撮影を深夜に行うことも多く、「停電した日があったり、寒い日の夜の撮影だったり…」と撮影の思い出を振り返りました。吉谷さんは『彩』。「TCKの東京メガイルミは本当にきれいだし、衣装の色を3人で合わせたのも彩りが豊かだったので!」とコメント。最後に「お二人とも(ニコルさん川栄さん)も彩りがあるので…」と話す吉谷さんに対し、「いやいや~」と謙遜するニコルさんと川栄さんのやり取りで会場は笑いに包まれました。

最後にニコルさん、川栄さん、吉谷さんは「年末ですが、こんなに多くの方々がTCKに来場して嬉しいです。寒い中ですが、まだまだレースは続くので一緒に楽しみましょう!」と締めくくり、笑顔で会場をあとにしました。

その後、ニコルさん、川栄さん、吉谷さんには東京大賞典の表彰式プレゼンターにも登場。3名には東京大賞典の馬券にもチャレンジしていただき、なんと川栄さんは人生初の馬券的中(3連単)となりました。

<日本最大の競馬予想サイト(中央競馬版)>
競馬予想のレジまぐ

<日本最大の競馬予想サイト(地方競馬版)>
地方競馬のレジまぐ

<大井・川崎・浦和・船橋専用>

あわせて読みたい